見学のポイント ~ソフト面~

 前回は、老人ホーム見学の際に確認しておきたいポイント「ハード面」編をお話させて頂きましたが、今回は「ソフト面」についてお話します。


 老人ホームは毎日の生活を送る住まいですのでご本人様の居心地はもちろんのこと、ご家族様との相性なども含め、人と人とのコミュニケーションが大切になります。実際にご入居されていらっしゃる方たちや、働いていらっしゃるスタッフさんたちの表情や服装などにも目を向けると感じ取りやすいかもしれません。老人ホームの中ではヘルパーさんだけではなく、訪問診療のお医者様や介護用品業者方などの外部の方の場合もありますので、見学担当の方に聞いてみると分かりやすいと思います。ニュースでもあるように、ヘルパーさんは業界的に不足している現状です。そんな中でも長くお勤めのベテランスタッフさんがいらっしゃるというのは安心できる老人ホームの基準の一つになるかもしれません。

 お食事も毎日の生活で欠かすことができない大切なポイントになります。味付けの好みは難しいところかもしれませんが、飲み込みが悪くなった時など、食事形態の変化へ対応してくれるところがほとんどです。その対応の範囲について、どこまで対応可能なのか確認しておきましょう。メニュー表があれば、見せてもらいましょう。お食事のバリエーションなど傾向が掴みやすいです。施設内の厨房で素材から手作りしているところもあれば、外部に発注しているところもあります。最近では技術の発達で湯煎・解凍でも非常においしく食べることができますし、安全性が高まる場合もあります。

 介護職員さんの人員配置や看護師さんの勤務体制も確認しておきましょう。施設の種類によって配置義務がことなりますが、ホームによっては基準よりも手厚い人員配置をしているホームもあります。日中と夜間での状況も確認しておきましょう。また、看取りまでを希望されるという方は、どこまでが看取りとして対応してくれるのかも併せて確認したほうがよいでしょう。医療対応と介護対応を混合してしまいがちなので、ホームとの確認が大切です。


 最後になりますが、千葉県内の老人ホーム紹介で見学同行をしているときに見学の際に質問したいことが聞きやすい、的確に分かりやすく回答してくれるというのも相性を見極める一つになるかと思います。

フォームから問い合わせフォームで問い合わせる

ご入居予定の方

ありなし

相談される方

施設紹介のために電話をおかけします

ご相談やご質問だけでもかまいません

利用規約プライバシーポリシーに同意して


電話で相談する電話で相談する

フリーコール

[受付] 平日9:30~18:00 

了解ないまま施設を紹介いたしません
ご質問・ご相談だけでもかまいません
お答えできるものだけでかまいません
電話代も含め料金は一切かかりません

ちいかいとは

ちいき新聞の介護施設・高齢者住宅の無料紹介サービス
地域新聞社が介護の必要な方々のお住まい選びをサポート! 千葉県で35年培ってきた情報網を活かし、専門の相談員が、適切な施設のご提案、施設見学への同行、入居後のアフターフォローまでを無料で行います。安心して施設をお選びいただくためのサービスです。

フォームから問い合わせフォームで問い合わせる

ご入居予定の方

ありなし

相談される方

施設紹介のために電話をおかけします

ご相談やご質問だけでもかまいません

利用規約プライバシーポリシーに同意して


電話で相談する電話で相談する

フリーコール

[受付] 平日9:30~18:00

了解ないまま施設を紹介いたしません
ご質問・ご相談だけでもかまいません
お答えできるものだけでかまいません
電話代も含め料金は一切かかりません