Q.入居への葛藤がある場合、 本人とどう話し合ったらよいでしょうか?

A. 誤解を解いて安心してもらうことが大切です

回答者:あおぞらの里八千代ケアプランセンター 管理者 坂本様

家族としては、介護の継続が困難であったり、在宅での生活に不安が多くなったりして、「何かあってからでは遅い」と入居を希望していても、ご本人は「まだまだ自宅で生活できる」「人の世話にはならない」というお気持ちのケースが多いと思います。

高齢者は

「施設に入居すると戻ってこられない」

「自由がなくなる」

「家族に邪魔にされた」

などと悲観的に考えがちなため、誤解を解いて安心してもらうことが大切です

施設に入居しても外出や外泊はできますし、好きなものを食べることもできます。
実際には、安全な環境に住まいが変わるだけで、生活は変わりません。

そうしたことをしっかり伝えてから施設見学に行かれることをお勧めします。


フォームから問い合わせフォームで問い合わせる

ご入居予定の方

ありなし

相談される方

施設紹介のために電話をおかけします

ご相談やご質問だけでもかまいません

利用規約プライバシーポリシーに同意して


電話で相談する電話で相談する

フリーコール

[受付] 平日9:30~18:00 

了解ないまま施設を紹介いたしません
ご質問・ご相談だけでもかまいません
お答えできるものだけでかまいません
電話代も含め料金は一切かかりません

ちいかいとは

ちいき新聞の介護施設・高齢者住宅の無料紹介サービス
地域新聞社が介護の必要な方々のお住まい選びをサポート! 千葉県で35年培ってきた情報網を活かし、専門の相談員が、適切な施設のご提案、施設見学への同行、入居後のアフターフォローまでを無料で行います。安心して施設をお選びいただくためのサービスです。

フォームから問い合わせフォームで問い合わせる

ご入居予定の方

ありなし

相談される方

施設紹介のために電話をおかけします

ご相談やご質問だけでもかまいません

利用規約プライバシーポリシーに同意して


電話で相談する電話で相談する

フリーコール

[受付] 平日9:30~18:00

了解ないまま施設を紹介いたしません
ご質問・ご相談だけでもかまいません
お答えできるものだけでかまいません
電話代も含め料金は一切かかりません